自己破産の電話相談ならこんなところで!

借金が膨らんで債務整理を検討している場合には、自分で手続きを選んで進めるよりも、一度弁護士や司法書士などの法律の専門家に相談してみる方がよいでしょう。自己破産は借金の支払い義務が免除されますが、調査が厳しいですし、財産のほとんどを失ってしまいます。一方、個人再生は住宅を守りながら借金の減額が可能ですが、手続きが面倒です。任意整理は業者との交渉がメインになりますので個人では大変ですが、全額分割で支払うという簡易な手続きです。
これらの手続きをどうするか、無料相談を利用することもできますが、相談会場や法律事務所などが遠方で出かけられないという場合には、電話相談を利用するというのも一つの方法です。自己破産などの相談は件数が多いこともあり、弁護士会や司法書士会が開催している電話相談が頻繁に行われています。また、法律家の事務所によっては常時電話相談の受付を行っているところもありますので、近くの事務所で受け付けているところを探してみるとよいでしょう。ただ、自己破産が必要なケースとなると、詳しい情報を伝えなければなりませんので時間もかかります。借入先やおおよその残債務額、現在の収入、保証人の有無、職業、保有している資産など、ある程度の内容を準備してから相談してみると良いでしょう。手続きを依頼することも検討している場合には、近くにじむ書がある専門家のほうが何かと便利ですので、直接相談にいってもよいでしょう。